みつまるライフ

福祉業界の資格や経験談、趣味や日常の出来事をご紹介★

MENU

問題解決!?Googleアドセンス不承認の『コンテンツが複製されているサイト』の原因究明と解決!!

はてなブログGoogleアドセンスに申請するも不承認となってしまった時の原因のひとつとして、

ブログの記事がコンテンツが複製されているサイトとして判定された

という方は多いんじゃないでしょうか?

 

こんな場合、

  • そもそもコンテンツが複製されているサイトとは?
  • どうやって解決するの?

と疑問が出てくると思います。

 

今回はこのコンテンツが原因で不承認となった人向けの原因究明と対策方法をご紹介します!

 

目次

f:id:mk5713:20190628044835p:plain

最初に

コンテンツが複製されているサイトとは、

  • コピペ疑惑がある。
  • 記事内容の文言の多くが他の記事と似通っている。

つまりGoogleから盗作疑惑が掛っているから承認されないんです。

 

確かに自分の記事以外にも同じ様な内容の記事はネット上にはあるけども。。。

原因は、はてなブログのシステムにあります。

 

これに該当する具体的な流れとしては、

  1. はてなブログ(無料)でブログを始める。
  2. はてなブログPRO(有料)にブログを切り替える。

この無料版からPRO(有料)に切り替えた事が原因なんです!

 

原因については後程詳しくお話しますが、このトラブルは

ネット上のあるアプリを使う事で解決できるのでご安心下さい!

 

それでは原因と解決策を順にお話してゆきます!!!

はてなブログをPROに切り替えたら起こる現象

無料ではてなブログを始め、途中で有料のPROに切り替えた方は多いと思います。

私もそうでした。

 

そこで起こる事は、

はてなブログPROに切り替え独自ドメインを取得した瞬間に

同じ記事であっても無料版の頃の記事URLとは別に

違ったURL(独自ドメイン)の記事ができてしまうから

と言う事なんです。 

 

つまり

無料版の頃に作成した記事と同じ内容の記事が

有料版に切り替えた事で別のURLで誕生してしまうから

 

そして

ネット上にはURLは違えど内容の同じ記事が誕生してしまうから

 

なんです!

 

Googleの判定は

  1. URL
  2. 記事内容

の2つを評価するので、どちらかにコピー疑惑を持たれても仕方ないんです💦

 

私の例でお話しすると

  1. 2019年4月1日からはてなブログを始める。
  2. 2019年5月31日にPROに切り替える。(当時10記事)
  3. 2019年6月初旬に1記事追加公開。
  4. その後、アドセンス申請するも不承認。

といった流れでした。

 

この場合、一見11記事を元手にして申請したつもりが、Googleでは

  • 無料版の時に作成した10記事(コピー疑惑が掛っている記事)
  • PROに切り替え後に作成した1記事(オリジナルの記事)

が判定されるんです💦

そら承認されんわw

アプリを使ってコピー疑惑の記事を特定する

はてなブログPRO以前の記事はコピーされたコンテンツとして判定されやすい仕組みは何となく解ってもらえたと思います。

 

ただ、このコピーされたコンテンツはしっかりと特定し、

これらの記事を『下書き』に戻す必要があります。

 

コピーされたコンテンツを特定するアプリはこちら。

『CopyContentDetector』です。 

 

使い方を画像付きで説明します!!

①記事のテキストを入力する

まずは『CopyContentDetector』にアクセスします。

記事のテキストを赤枠の部分にコピペしてください。

 

無料版の『CopyContentDetector』では入力できる文字数が4000文字と制限があります。

f:id:mk5713:20190628044824p:plain

②ブログのドメインを入力する

自分のブログのドメイン、つまりアドセンスに申請するサイトのURLを赤枠の部分に入力してください。

そうする事で自分が今、運営しているブログのサイトの記事はチェックリストから外す事ができます。

 

入力ができたら下の『チェックする』をクリックしてください。

f:id:mk5713:20190628044826p:plain

③チェックが終わったら

画面にチェック完了のダイアログボックスが出てきます。

確認ができたらページを『更新』してください。

f:id:mk5713:20190628044829p:plain

④チェックされた項目を確認する

赤枠の部分がチェックされた項目です。

私の場合はコピーの疑いが80%以上でした💦

 

更に詳しく確認する場合は、赤矢印の『詳細』をクリックします。

自分の記事のどの文言にコピー疑惑があるのかが詳しく確認できます!

f:id:mk5713:20190628044832p:plain

記事が特定できたら記事を『下書き』に戻す

全ての記事をチェックし終わると、コピー疑惑の記事が特定ができたかと思います!

 

特定された記事は『下書き』に戻す必要があります。

そのまま申請したら特定しただけで問題解決に至ってませんからw

 

で、この『下書き』に戻した記事ですが、

アドセンス合格後に公開します。

インデックスから特定した記事を削除する

ブログで特定した記事を下書きに戻してもインデックスにはこの情報は残っています。

なので『Google Search Console』を使って処理する必要があるんですね💦

 

それでは使い方を画像付きで説明します!

①一時的に非表示にする

Google Search Console』にアクセスしてください。

 

『URLの削除』をクリックし

『一時的に非表示にする』をクリックしてください。

f:id:mk5713:20190628063034p:plain

 

②削除する記事のURLを入力する

 削除したい記事のURLを入力し『続行』をクリックしてください。

f:id:mk5713:20190628063036p:plain

③処理方法とリクエストの送信

「キャッシュからURLを削除し、検索からURLを一時的に削除する」である事を確認し

「リクエストを送信」をクリックしてください。

 

f:id:mk5713:20190628063039p:plain

④完了するまで待つ

全ての記事の処理が終わったら、あとはひたすら待ってください。

処理完了までは数時間かかる様です。 

f:id:mk5713:20190628063041p:plain

最後に

 

以上の処理が完了し、新たにある程度の記事を作成すれば理屈上では問題解決しているはずです!

 

タイミングを見て再度アドセンスに申請をしてみてください!

 

まさか自分で作成した記事にコピー疑惑が掛るとは思いませんでしたね💦

私の様にはてなブログを途中から有料(PRO)に切り替えた方は一度この方法を試してください♬

 

 

<